2018/03/09

DUCATI 1299Panigale S 2016 Red


 ドゥカティ史上最大排気量のスーパーバイク
 
1299 Panigale S
 
2016年モデル 2,200㎞走行
 
安心オールイン乗出し価格 2,790,000
 

DUCATIスーパーバイク史の中で、最大排気量となる1,285ccのツインエンジンを持つ1299 Panigale。
 
今回は、そんな1299 Panigale “S”モデルの極上中古車入荷のご案内です。
 
 
 
60.8mmのストロークは同一としながら、シリンダー内径を1199の112mmから116mmへと4mm拡大、
 
排気量をプラス87ccの1,285ccとした“スーパークアドロ”エンジン。
 
日本仕様の最高出力は、1199の135hpから175hpへと大幅アップされました。
 
WSBのレギュレーションに合致しない排気量を採択したのは、1299の開発コンセプト
 
「サーキットではかつてないほどの速さを、ストリートではかつてないほどの柔軟性を」
 
を実現させるためでした。
 
 

 
その開発コンセプト実現に大きく貢献しているのが、前後のサスペンションユニット。
 
“S”モデルではフロントがNIX30、リアがTTX36の前後オーリンズの上、
 
ライディングモードの選択や走行ペースに合せて減衰力が自動変化する「スマートEC」を搭載。
 
ステアリングダンパーも電子制御となり、ライダーの走りをサポートしてくれます。
 
 

 
ほぼノーマルの1299Panigale Sですが、ETCと共に追加されているパーツがディライト製クランプタイプハンドルストッパー。
 
ステアリングステム部にあるハンドルストッパーに過度の衝撃が加わるのを防ぎ、破損を防止してくれます。
 
※完璧に防いでくれるものではありません。一番大切なのは、ライダーのセーフティマインドです。
 
 
 
 
ABSやトラクションコントロール、UP/DOWN両方のクイックシフターなど、各種電子デバイスにより安心と安全をライダーに提供してくれる1299Panigale S。
 
Lツイン最大排気量のスーパーバイクをどうぞお愉しみ下さい。
 
 
 
1299 Panigale S Red

2016年モデル

2,200km走行  車検H32/3月まで


“安心オールイン乗出し価格”  2,790,000円(税込)
 
 
オールイン価格には…

・整備費用

・メーカー保証H31/3月まで、走行距離無制限

・ロードサービスH31/3月まで付帯

ETC


当店の中古車は、経験豊富なメカニックがDUCATI専用コンピューターのDDS2.0を用いた点検・整備の後納車致しますので、

価格以上の安心が含まれています。

また、必需品のETCも装着済みです

安く購入できても後々費用がかかる、調子が良くないなんてことはございません。

トータルでご検討頂ければ、自信を持ってご案内できる価値のある価格です。



購入希望の方はお気軽にお問合せ下さい。

 ※車両は各店舗を巡回しておりますので、直接ご来店頂く際は事前に来店予約をお願い致します。




<連絡先>

ドゥカティ鈴鹿:059-370-5528

ドゥカティ東名名古屋:052-703-7101

ディライト奈良:0743-85-4910